支持される理由|だらしない体は腹筋ベルトで一撃|モテボディー
婦人

だらしない体は腹筋ベルトで一撃|モテボディー

支持される理由

レディ

ウォーキングに組み込む

健康増進や美容のキープのためにウォーキングを行う人は多いです。しかし、効果を得るには1日に1万歩ほど歩く必要があります。毎日1万歩も歩くのはかなり大変でしょう。時間もかかります。そこで、加圧トレーニングをウォーキングに組み込みましょう。腕や脚のつけ根を加圧した状態で歩くのです。これなら、15分歩くだけで十分な効果が得られます。1万歩歩くよりも楽なのに、得られる効果は大きいので、メリットしかないです。また、最近は有酸素運動と無酸素運動の両方を行う人も増えました。無酸素運動は、加圧トレーニングがベストです。一般的な筋肉トレーニングよりも、短い期間でしっかり筋肉がつきます。もちろん、心肺機能も向上します。

簡単に行える

1日10分から20分程度のエクササイズを行うだけで、様々な効果が得られると言うのが加圧トレーニングの特徴です。忙しくて運動をする時間がない人にとって、とてもありがたいトレーニング法でしょう。また、加圧トレーニングは、簡単と言うのも多くの人から支持されている理由のひとつです。たとえば、腕のつけ根を加圧し、イスに座って手を握ったり開いたりしましょう。これだけで、前腕を鍛えることができます。回数は10回から30回程度でOKです。2分もあれば終わるでしょう。上腕を鍛えたければアームカール、腕全体を鍛えたければプッシュダウンを行うことです。どちらも簡単なエクササイズなので、毎日行っても負担にならないでしょう。